論理的な鑑定説明に魅了された

March 15, 2018

ひろき様(仮名)  40代  男性  

 

 

初めて織江さんに鑑定して頂いたのは2005年の春先。

 私にとって、最も仕事で厳しい時期だったのが2002年~2004年で、それを私の一生に渡る状況と結び付けて説明・言い当てて下さったのが織江さんでした。

 

 

 もともと、占いは信用しないタイプであったのですが、ある方から、「真面目に西洋占星術に取り組んでいる方」と紹介されたのが織江さんを知るきっかけでした。

 

織江さんの鑑定は正確に鑑定結果に至る理由が示されることから、その論理的な鑑定説明に魅了され、それ以来、毎年恒例の“年末鑑定”のみならず、節目節目に織江さんに鑑定して頂くのが常となりました。

 

 

 最近の鑑定では、2013年の12月、当時「転職して環境を変えたい」と思いつつも、なかなかチャンスに恵まれず、半ば諦めてかけていた時、「非常に良い星の配置が到来しますので、2014年は何も起こらないはずは無い」っと言われたところ、その後エージェントから転職話がきまして、トントントンと、2014年3月には理想の会社に転職することが出来ました。

 私の場合は稀有なケースですが、それを鑑定で事前に言って下さったのは、非常に心強かったです。

 

 

 織江さんの影響もあって、私は2年前から西洋占星術の勉強も始めました。

 

 お蔭様で、織江さんとの最近の鑑定は、私の西洋占星術の理解を踏まえた上で、より専門的に鑑定して下さるようになり、それまでとまた違って楽しく鑑定して頂けるようになりました。

 これからも、私にとって良き理解者&アドバイザーして、鑑定して頂ける関係を保っていきたいと思っております。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload

Please reload

※サイト内のコンテンツの転載を禁止します。 
Copyright 2000-2020 onimaru orie All Rights Reserved.

 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now